金源堂様からのチャリティ


2021年4月30日、金源堂の金ヶ崎様から、茶道の会で集まったチャリティをご寄付いただきました。
金源堂様は、創業文化8年で青葉区国分町にて古美術品や茶道具の取り扱いをされております。
「市民が選んだ仙台100店」や「創業100年以上仙台のしにせ」にも掲載されております。

今回、金源堂6代目金ヶ崎政伸様にお越しいただき贈呈式を執り行いました。

頂いたご浄財はJETOみやぎの震災孤児の支援に利用させて頂きます。
ありがとうございました。

金源堂様からのチャリティ
スポンサーサイト



豊田西ロータリークラブ様からのチャリティ

2021年4月19日、豊田西ロータリークラブ様にて第2293回例会が開催され、記念講演会としてJETOみやぎ理事長 菅原裕典がお話をさせていただきました。また、同クラブ創立50周年記念事業の一環として震災孤児の皆さんの教育と新型コロナウイルス感染対策に役立ててほしいとの思いからJETOみやぎにご寄付いただきました。

頂いたご浄財はJETOみやぎの震災孤児の支援に利用させて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:100,000円】


豊田西ロータリークラブ様からのチャリティ

豊田西ロータリークラブ様からのチャリティ

国分町街づくりプロジェクト様からのチャリティ

2021年3月11日(木)、国分町にございます、元鍛冶丁公園と勾当台公園市民広場を会場に、国分町街づくりプロジェクト様主催による、『キャンドルナイト2021』が開催されました。

参加費として一口500円で紙コップを購入し、外側にメッセージを書き、中にキャンドルを灯しステージに飾るというもの。

鎮魂と追悼の想いをキャンドルに込めて火を灯し、会場はたくさんのキャンドルで埋め尽くされました。

イベントでの収益金をJETOみやぎにご寄付いただきました。

頂いたご浄財はJETOみやぎの震災孤児の支援に利用させて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:436,375円】


国分町街づくりプロジェクト様からのチャリティ

みちのく銀行 ESG型私募債に伴う北都ハウス工業様からの寄贈について

2021年3月に北都ハウス工業株式会社様よりマスクと手指消毒アルコールのご寄付をいただきました。震災から10年が経ち、風化して行く中で「孤児の皆さんへお渡しし、コロナ禍の中でも健康に気を付けて生活を送ってほしい」との温かいお心遣いをいただきました。

2021年3月5日に開催したJETOみやぎ総会に於いて、今回いただいたマスクと手指消毒アルコールを寄贈させていただくことが決定し、42名の子供たちへお渡しいたしました。

みちのく銀行 ESG型私募債(地域応援タイプ)とは?≫
2019年5月より、みちのく銀行様が地域への社会貢献に取組む企業を応援すべく「ESG型私募債(地域応援タイプ)」の取り扱いを開始されました。この商品は、私募債発行に際して、みちのく銀行様が私募債発行企業様から受け取る手数料を財源として、地域の教育団体やスポーツ振興団体等へ教材等を寄贈するものです。この寄贈先は、私募債発行企業様が指定する仕組みとなっております。この度、私募債発行企業である北都ハウス工業様より、寄贈先としてJETOみやぎをご指名頂き、ご寄付を頂くことになりました。JETOみやぎ事務局では今回、寄付金を利用して「マスクと手指消毒アルコール」を購入し子供たちにお渡しさせていただくことになりました。

【みちのく銀行ホームページ】
私募債(ESG型私募債)


みちのく銀行 ESG型私募債に伴う北都ハウス工業様からの寄贈について

みちのく銀行 ESG型私募債に伴う北都ハウス工業様からの寄贈について

河北新報『週刊オーレ』vol.1700に記事掲載されました

2021年3月5日(金)河北新報社 毎週金曜日発行の 『週刊オーレ』vol.1700、10-11面にて「あの日から10年。話そう、続けよう。復興と支援」の特集記事が掲載され、JETOみやぎの記事が掲載されました。河北新報『週刊オーレ』vol.1700に記事掲載されました
プロフィール

JETOみやぎ事務局

Author:JETOみやぎ事務局
「認定NPO法人 JETOみやぎ」は、東日本大震災で両親を亡くした孤児を支援するプロジェクトです。

2014年8月26日に認定特定非営利活動法人としての認定を取得しました。

http://www.jeto-miyagi.org

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR