仙台SMIクラブ様からのチャリティ

仙台SMIクラブ様の創立40周年記念事業として、昨年11月22日に震災復興チャリティー講演会が開催され、その参加費の一部をチャリティーとして、ご寄付頂きました。

頂いたご寄付は震災孤児支援のため大切に扱わせて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:50,000円】


仙台SMIクラブ
スポンサーサイト

みやぎ生協様・株式会社サイコー様によるイベントのお知らせ

2017年2月11日(土)~2月28日(火)の期間中、みやぎ生協様の34店舗に設置してある「古紙リサイクルポイントシステム」にて集まった古紙1kgあたり2円(みやぎ生協様1円/kg、株式会社サイコー様1円/kg)をJETOみやぎへ寄附し、震災孤児への支援につなげていこうというイベントが開催されます。

同イベントは昨年も開催されており、とても大きなご支援を頂いております。

昨年の記事
みやぎ生協様・株式会社サイコー様からのチャリティ

古紙を持って行くだけで震災孤児支援が出来るイベント。
皆様のご協力をお待ちしております。

参考URL:
古紙リサイクルポイントシステム
みやぎ生協様のページへリンクします


みやぎ生協様・株式会社サイコー様によるイベントのお知らせ
プレスリリース(クリックで拡大します)

映画「救いたい」宮城県上映会 実行委員会様からのチャリティ

昨年の三月に、仙台商工会議所女性会様が主催となり、映画「救いたい」の上映会が仙台迎賓館 斎苑にて開催されました。

映画「救いたい」は仙台医療センター麻酔科医の川村隆枝氏のエッセイを原作とし、一昨年秋に全国ロードショーとなりました。あの未曾有の大震災に襲われた人々が悲しみや厳しい現実を受け入れながら明日に向かって懸命に生きる姿を一人の女性麻酔科医の目を通し、夫婦愛を交えながら描かれた感動作となります。

また、上映会の後には監督の神山征二郎氏(「ハチ公物語」などの名匠)、製作の鍋島寿夫氏(「蜩ノ記」など)、そして原作者である川村隆枝氏のトークショーも行われました。

頂いたご寄付は震災孤児支援のため大切に扱わせて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:100,000円】


映画「救いたい」宮城県上映会実行委員会

高進商事株式会社様からのチャリティ

もしもの時のためのいのちを守る緊急ボックス「THE SECOND AID」で有名な、高進商事株式会社様より、商品の売り上げの一部をご寄付いただきました。

そしてこの度、”車載防災の新しいカタチ、防災セットのスタンダード”として「CAR EMERGENCY BOX」の販売も開始されております。
高進商事株式会社様には毎年継続的にJETOみやぎをご支援いただいております。

当日は、高進商事株式会社 代表取締役 小田原宗弘様、開発企画部 眞山孝治様にお越しいただき、今後も支援していきたいという温かいお言葉もいただきました。

頂いたご寄付は震災孤児支援のため大切に扱わせて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:199,590円】


高進商事株式会社様

平成28年度 第1回JETOみやぎ理事会を開催いたしました

平成28年12月13日、JETOみやぎ事務局は、今期第1回目の理事会を開催いたしました。

議事では収支予測等、参加者からもたいへん活発な意見が飛び交いました。

震災から五年が経過し、震災の風化はもちろん、支援の内容も新たに発展していかなければいけません。
JETOみやぎはこれからも震災孤児の「心」を見つめ続けてまいります。


JETOみやぎ理事会
プロフィール

JETOみやぎ事務局

Author:JETOみやぎ事務局
「認定NPO法人 JETOみやぎ」は、東日本大震災で両親を亡くした孤児を支援するプロジェクトです。

2014年8月26日に認定特定非営利活動法人としての認定を取得しました。

http://www.jeto-miyagi.org

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR