清月記杯パークゴルフ2018仙台大会からのチャリティ

2018年8月2日(木)、おおひら万葉パークゴルフ場にて、清月記杯パークゴルフ2018仙台大会が開催されました。

2016年から、石巻大会と仙台大会に分けての開催となり、今回の仙台大会には326名の方々にご参加いただきました。

当日は、JETOみやぎへの贈呈式の場を設けていただき、参加費全額をJETOみやぎにご寄附いただきました。

ご浄財はJETOみやぎの震災孤児の支援に利用させて頂きます。ありがとうございました。


清月記杯パークゴルフ2018仙台大会からのチャリティ
スポンサーサイト

林泉寺様からのチャリティ

11月11日(土)仙台市泉区実沢にございます「林泉寺」様にて「伽藍DEコンサート」が開催されました。
地域の皆様に日頃の感謝を込め、お寺様へ憩いの場所としてお気軽に来て頂くために開催されたのが始まりでした。

今年で、第13回目を迎え、200名を超えるお客様が仙台フィルハーモニー管弦楽団メンバーの奏でる素晴らしい音色に聞き入っておりました。

参加費の全額と、当日の募金箱で集まったチャリティをご寄附いただきました。

JETOみやぎは震災孤児の支援を続けて参ります。皆さまからのご支援に深く感謝致します。

【チャリティ額:132,001円】


林泉寺様からのチャリティ

橘企画様からのチャリティ

2016年7月4日(月)太白文化センターを会場に「2016中村文昭 講演会」が開催されました。
昨年は10年連続10回目の節目となり、新たな10年を目指して今年の開催となりました。

会場は600人を超える観客の皆さんで満員となり、大盛況の講演会となりました。
当日の収益の一部を、主催である「橘企画」エバンジェリストの橘雅昭様よりご寄付いただきました。

橘企画様からは昨年も同講演会での収益をご寄付を頂いており、継続的にJETOみやぎを支援していただいております。

ご浄財はJETOみやぎの震災孤児の支援に利用させて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:300,000円】


2016中村文昭 講演会

2016中村文昭 講演会

BONDS -Save Our NIPPON Project- 様からのチャリティ

2016年3月31日(木) 『BONDS -Save Our NIPPON Project-』代表の中濱様がJETOみやぎ事務局にお越しになり、東日本大震災復興チャリティーイベントでの収益金をご寄付いただきました。
“BONDS”様は「都内でイベントを行った際の収益金を自分達で直接被災地に行き寄付をし、全ての過程をイベントに来ていただいた方々にSNSを通して配信することにより収益額や収益金の使い道を明確にする」という信念の元に活動されております。
中濱様には昨年の4月にもお越しいただいており、継続的にJETOみやぎを支援していただいております。
昨年の贈呈式の様子

ご浄財はJETOみやぎの震災孤児の支援に利用させて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:100,000円】


BONDS
左より、菅原理事長、中濱様。

株式会社ヌマザワ様からのチャリティー

山形県新庄市に本社がございます葬儀社の株式会社ヌマザワ様より、震災孤児の方々にぜひ役立ててほしいということで、120万円分の図書カードを寄贈いただきました。

ヌマザワ様は創業から120周年を迎えたということで、それを記念して120万円分の図書カードを震災孤児に送ろうと考えられたそうです。

また、ヌマザワ様のぶつだん店「ぶつだんギャラリーヌマザワ」前にはいのちのバトン「祈り」というお地蔵さまが建立されております。長年「命の尊厳」に関わってきたヌマザワ様は、無念にも我が子を遺して逝かれた親御さんの大切な想いを、いくらかでも子どもたちにつなげていけるお役に立ちたいと考え、このお地蔵さまと募金箱を設置されたそうです。

今回は、その募金箱に寄せられた新庄市民の皆様からの15,725円も、あわせてご寄附いただきました。

頂いたチャリティーは震災孤児のために大切に使わせて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:15,725円 + 図書カード1,200,000円】


DSC_7109.jpg
プロフィール

JETOみやぎ事務局

Author:JETOみやぎ事務局
「認定NPO法人 JETOみやぎ」は、東日本大震災で両親を亡くした孤児を支援するプロジェクトです。

2014年8月26日に認定特定非営利活動法人としての認定を取得しました。

http://www.jeto-miyagi.org

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR