鹿児島第一ライオンズクラブ様からのチャリティ

2020年2月18日、鹿児島第一ライオンズクラブ 結成40周年記念「東日本大震災孤児の為のチャリティーゴルフ大会」が開催され、集まったチャリティをご寄付いただきました。

また同日、鹿児島サンロイヤルホテルを会場に「結成40周年記念大会」が開催され、260人が出席する中、厳粛に執り行われました。

ご浄財はJETOみやぎの震災孤児の支援に利用させて頂きます。
ありがとうございました。


鹿児島第一ライオンズクラブ様からのチャリティ

鹿児島第一ライオンズクラブ様からのチャリティ
スポンサーサイト



みやぎ生協様・株式会社サイコー様からのチャリティ

2020年3月6日(金)みやぎ生協様・株式会社サイコー様よりチャリティをいただきました。

2020年2月11日~2月29日の期間中、みやぎ生協様の35店舗に設置してある「古紙リサイクルポイントシステム」にて集まった古紙1kgあたり2円(みやぎ生協様1円/kg、株式会社サイコー様1円/kg)をJETOみやぎへ寄附し、震災孤児への支援につなげていこうというイベントが開催されました。

イベント期間中には、288,820kg の古紙が集まりました。
みやぎ生協のメンバーの皆様のご協力に感謝申し上げます。

また、同イベントは今年で五回目の開催となり、毎年とても大きなご支援を頂いております。

関連記事
みやぎ生協様・株式会社サイコー様によるイベントのお知らせ

頂いたご寄付は震災孤児支援のため大切に扱わせて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:577,640円】


みやぎ生協様・株式会社サイコー様からのチャリティ

「続・絆カフェ交流会」に参加いたしました

2020年2月15日(土)、仙台市山田市民センターにおいて、地域ボランティア「絆プロジェクト ほほえみ」様が主催する『続・絆カフェ交流会』が開催されました。
絆プロジェクト・ほほえみ様は地域の皆さんが中心となり、震災復興支援しようと2012年から活動を行っています。
『震災を忘れない』、『防災・減災に取り組む』、『震災孤児の支援を続ける』、『共に生きる』ことを再確認できる場所を目指して、この交流会を続けており、「佐藤敏郎氏トーク&ライブ 3.11を学びに変える~大川小の校庭から~」の講演も開催されました。

また、贈呈式も執り行っていただき、集まったチャリティをご寄付いただきました。
ご浄財はJETOみやぎの震災孤児の支援に利用させて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:30,000円】

「続・絆カフェ交流会」に参加いたしました

「続・絆カフェ交流会」に参加いたしました

エピデリ様からのチャリティ

福岡県福岡市にございます。リンパ・筋膜専門サロン&スクール『epi de riz(エピデリ)』の~エナジャイングオーナーセラピスト福永順子様より、サロンに募金箱を設置し、お客様のご協力と会社売上げの一部をご寄付いただきました。

エピデリを訪れるお客様の中には定期的に募金をされるお客様もいらっしゃるというお話をお聞きし、また今後も継続的に支援をしたいとの温かいお言葉もいただきました。仙台駅近くにて贈呈式をさせていただきましたが、お忙しい中お時間をいただきありがとうございました。

【チャリティ額:107,756円】


エピデリ様

扇壽会様からのチャリティ

仙台市内で日本舞踊教室「扇壽会」を主宰する藤間流師範、藤間扇松様がJETOみやぎ事務局に来訪されました。
「震災復興・がん撲滅チャリティー」として日本舞踊公演を東京エレクトロンホール宮城で開催し、その収益をJETOみやぎにご寄付いただきました。

東日本大震災から1年がたった2012年春、震災復興を掲げた公演を扇壽会として開こうと思い立ち、日本人の心に宿る伝統文化の力を、心の再生の一助にしたいとの思いがありました。扇壽会のメンバーの方々と共に今年9月の公演では再生への思いを踊りに託しました。

ご浄財はJETOみやぎの震災孤児の支援に利用させて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:624,541円】


扇寿会様からのチャリティ
プロフィール

JETOみやぎ事務局

Author:JETOみやぎ事務局
「認定NPO法人 JETOみやぎ」は、東日本大震災で両親を亡くした孤児を支援するプロジェクトです。

2014年8月26日に認定特定非営利活動法人としての認定を取得しました。

http://www.jeto-miyagi.org

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR