仙台SMIクラブ様からのチャリティ

仙台SMIクラブ様の創立40周年記念事業として、昨年11月22日に震災復興チャリティー講演会が開催され、その参加費の一部をチャリティーとして、ご寄付頂きました。

頂いたご寄付は震災孤児支援のため大切に扱わせて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:50,000円】


仙台SMIクラブ
スポンサーサイト

映画「救いたい」宮城県上映会 実行委員会様からのチャリティ

昨年の三月に、仙台商工会議所女性会様が主催となり、映画「救いたい」の上映会が仙台迎賓館 斎苑にて開催されました。

映画「救いたい」は仙台医療センター麻酔科医の川村隆枝氏のエッセイを原作とし、一昨年秋に全国ロードショーとなりました。あの未曾有の大震災に襲われた人々が悲しみや厳しい現実を受け入れながら明日に向かって懸命に生きる姿を一人の女性麻酔科医の目を通し、夫婦愛を交えながら描かれた感動作となります。

また、上映会の後には監督の神山征二郎氏(「ハチ公物語」などの名匠)、製作の鍋島寿夫氏(「蜩ノ記」など)、そして原作者である川村隆枝氏のトークショーも行われました。

頂いたご寄付は震災孤児支援のため大切に扱わせて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:100,000円】


映画「救いたい」宮城県上映会実行委員会

高進商事株式会社様からのチャリティ

もしもの時のためのいのちを守る緊急ボックス「THE SECOND AID」で有名な、高進商事株式会社様より、商品の売り上げの一部をご寄付いただきました。

そしてこの度、”車載防災の新しいカタチ、防災セットのスタンダード”として「CAR EMERGENCY BOX」の販売も開始されております。
高進商事株式会社様には毎年継続的にJETOみやぎをご支援いただいております。

当日は、高進商事株式会社 代表取締役 小田原宗弘様、開発企画部 眞山孝治様にお越しいただき、今後も支援していきたいという温かいお言葉もいただきました。

頂いたご寄付は震災孤児支援のため大切に扱わせて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:199,590円】


高進商事株式会社様

ブティックS-TWO様からのチャリティ

12月3日(土)ホテルメトロポリタン仙台を会場に、第14回ブティックS-TWOチャリティーパーティーが開催されました。その中でJETOみやぎへの贈呈式の場を設けていただき、大きなご支援をいただきました。

ブティックS-TWO様には、継続的にJETOみやぎをご支援いただいております。

今後ともJETOみやぎを宜しくお願いいたします。

【チャリティ額:100,000円】


ブティックS-TWO

宮城県トライアスロン協会様からのチャリティ

2016年7月3日(日)第22回みやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜大会が開催されました。
大会の舞台となる七ヶ浜町は東日本大震災で津波被害にあった地域のひとつで、今も復興工事が各所で行われています。
湊浜緑地海岸で行われるスイムは比較的穏やかなコースで、バイクは七ヶ浜の海辺の比較的フラットなコースですが、ブラインドコーナーもあってテクニックが必要とされます。また、バイクでは震災の跡が残る七ヶ浜の街中を走り、ランコースの起伏あるコース設定のキツさは国内屈指と言われています。トリッキーなコースが好きな人には挑みたくなる魅力があるコースの構成となっております。
今回は、宮城県トライアスロン協会様より、大会でのチャリティをご寄付いただきました。

JETOみやぎは皆様からの温かいご支援で成り立っております。
この度は本当にありがとうございました。心より感謝いたします。

【チャリティ額:30,000円】


宮城県トライアスロン協会様

宮城県トライアスロン協会様

宮城県トライアスロン協会様
プロフィール

JETOみやぎ事務局

Author:JETOみやぎ事務局
「認定NPO法人 JETOみやぎ」は、東日本大震災で両親を亡くした孤児を支援するプロジェクトです。

2014年8月26日に認定特定非営利活動法人としての認定を取得しました。

http://www.jeto-miyagi.org

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR