チャリティ自販機の記事が掲載されました

河北新報ONLINE NEWSにチャリティ自販機の記事が掲載されました。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201511/20151125_13066.html

JETOみやぎでは大手飲料メーカー三社と共同で「JETOみやぎ支援自販機」の展開を進めております。清涼飲料水自動販売機の売り上げの一部がJETOみやぎに寄付され、東日本大震災の震災孤児の心のケア、就学支援などい「震災孤児の健全な育成支援」に活かされます。「JETOみやぎチャリティ自販機」によるご支援を宜しくお願いいたします。


チャリティ自販機

(クリックで拡大します)

2015年11月25日(水)の河北新報夕刊にも掲載されました。

チャリティ自販機
(クリックで拡大します)

夏休み特別企画 第二弾

日本の店舗施工・ディスプレイ業界をリードしている乃村工藝社様のご厚意により、8月15日、子供達を楽天Koboスタジアム宮城に招待して『楽天 vs 日本ハム』の野球観戦を行いました。
20150815-001.jpg

こちらが乃村工藝社様にご提供頂いた「ドリームシート」です。
20150815-002.jpg

昨日の肌寒い雨交じりの天気とは打って変わって、本日は強い日差しが照りつける夏らしいお天気となりました。
20150815-003.jpg

ナイトゲームでしたが、夕方になっても堪える暑さでした。試合開始直後に日も沈み、観戦する頃には暑くもなく寒くもない心地よい気温になり、少しホッといたしました。

ちなみに、今日は元F1レーサー・中嶋悟さんによる始球式でした。
20150815-004.jpg

試合は3回裏に楽天が先制したものの、その後の日本ハムのハンカチ王子こと斎藤佑樹投手の好投により追加点を与えなれないまま、日本ハムに逆転を許してしまいました。
20150815-005.jpg

しかし、楽天は8回裏ツーアウトから代打・ゼローズ・ウィーラー選手がまさかの2ランホームランで同点に追いつき、最後は9回裏に聖澤諒選手のサヨナラ打により楽天が勝利を収めました。
20150815-006.jpg

きっと、子供達の応援が勝利に繋がったのだと思います。

今回ご協力頂きました乃村工藝社様、実は楽天Koboスタジアム宮城にも深く関わっているんです。

スタジアム正面広場の入口に新設された幅11.2メートル・高さ6.4メートルのイーグルスゲートも、その奥に見えているイーグルスプラザ「チームショップ」も乃村工藝社様が手がけているんです。
20150815-007.jpg

皆さまも是非、一度スタジアムに足を運んでご覧ください。

今後ともJETOみやぎへの温かいご協力をお願いいたします。

夏休み特別企画 第一弾

宮城県内で「パラディソ」を展開する扇屋商事様のご厚意により、8月14日、子供達を楽天Koboスタジアム宮城に招待して『楽天 vs 日本ハム』の野球観戦を行いました。
20150814-001.jpg

試合開始前から雨が降ったり止んだりを繰り返すあいにくな天気でしたが、それを吹き飛ばすくらい元気な子供達でした。
20150814-002.jpg

子供達と一緒に、楽天の銀次選手プロデュース「銀勝~銀次特製とんかつ弁当~」を食べました。とても美味しいとんかつ食べて、元気いっぱいのパワーを選手たちにも送れたと思います。
20150814-003.jpg

残念ながら地元の楽天イーグルスは負けてしまいましたが、9回の裏最後まで予断を許さぬ試合展開で、子供達も大変熱の入った応援で試合を楽しんでいたようです。
20150814-004.jpg

スタジアム外の特設ブース『宮城のおいしさ届け隊』では、扇屋商事様により地元宮城県内の絶品スイーツが販売されました。このスイーツはいつも「パラディソ」各店舗で販売されているもので、JETOみやぎの協賛商品シールが貼られ、利益の一部を「JETOみやぎ」にご寄付いただいております。
20150814-005.jpg

とってもおいしそうなスイーツがいっぱいの特設ページ
皆さまも是非ご覧ください。

今後ともJETOみやぎへの温かいご協力をお願いいたします。

LaLaToo様からのチャリティ

国分町にございます、クラブ『LaLaToo』様の斉藤様にお越しいただき、チャリティを頂きました。また、当日は宮城県議会議員の石川光次郎様にもご同席いただきました。

JETOみやぎへの今後の継続的なご支援についても温かいお言葉をいただき感謝申し上げます。

ご浄財はJETOみやぎの震災孤児の支援に利用させて頂きます。
ありがとうございました。

【チャリティ額:200,000円】


ららつー

「続・絆カフェ交流会」に参加しました

3月8日(日)仙台市山田市民センターにおいて、地域ボランティア「絆プロジェクト ほほえみ」様が主催する『続・絆カフェ交流会』が開催され参加してまいりました。絆プロジェクト・ほほえみ様は地域の皆さんが中心となり、震災復興支援しようと2012年から活動を行っています。『震災を忘れない』、『防災・減殺に取り組む』、『震災孤児の支援を続ける』、『共に生きる』ことを再確認できる場所を目指して、この交流会を続けているとのことでした。

絆カフェ

絆カフェ

絆カフェ
プロフィール

JETOみやぎ事務局

Author:JETOみやぎ事務局
「認定NPO法人 JETOみやぎ」は、東日本大震災で両親を亡くした孤児を支援するプロジェクトです。

2014年8月26日に認定特定非営利活動法人としての認定を取得しました。

http://www.jeto-miyagi.org

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR